猫ミーム

【初代猫ミーム!?】猫ミームは昔からあった!? – Cat Stroll(猫のお散歩) – 使われている洋楽とサンプリング元を徹底解説【洋楽紹介】

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク

はじめに

こんにちは、東京りりっくのうさま(@TokyolyricUsama)です。

うさま
うさま

普段は主にUSの洋楽について和訳を行っていますが、本日は洋楽紹介とさせていただきます!

現在TikTokやYoutubeを中心としたSNSで大流行中の猫ミーム、日本とはひと足先に海外では猫ミームの流行の予兆がありました。本日はそんな流行の最先端の猫ミームの一つである“Cat Stroll(猫のお散歩)”の使われている洋楽とサンプリング元について解説を行いました。

和訳のリクエスト、プレイリストの共有はこちら!

洋楽聞くならAmazon Music Unlimitedがおすすめ!

現在お手持ちのAmazonアカウントからAmazon Music Unlimitedの登録を行うことによって、日本ではなかなか聞きづらい洋楽などの音楽が歌詞付きかつバックグラウンド再生可能で聴き放題になります!
現在最初の30日間無料キャンペーン(キャンセル無料)がございますのでぜひ今のうちに登録してたくさん洋楽を聴いてみてくださいね!

Amazon Music Unlimitedを30日間無料で試す

 

スポンサーリンク

猫ミームとは?

猫ミームとは現在TikTok、Youtubeを中心に自分にあった出来事やあるあるネタを可愛い猫ちゃんの素材と合わせて動画にする日常動画のことです。

具体例を説明しますと以下の可愛い猫ちゃんたちが挙げられます。

チピチピチャパチャパ猫

happy cat

説教猫

うさま
うさま

他にもたくさんの可愛い猫ミームたちが存在しますね!



スポンサーリンク

古代猫ミーム

そんな現代の明るい猫ミーム文化の影に隠れてしまった過去の可愛い猫ミームはたくさん存在しますが、本日は2016年〜2020年に海外を中心に流行した猫の歩く猫ちゃんたちを紹介していきます!

Fat Cat Staying Alive(小太り猫ちゃんも生きている)

 

うさま
うさま

まず初めに挙げられるのが1970年代を中心にヒットしたイギリスのバンドBee Gees(ビー・ジーズ)のStayin’ Alive(ステイン・アライブ)の曲に合わせて闊歩する猫ミームです!

こちらの動画ですが現在ではYoutubeで400万回を超える再生をされていて海外でどれだけ流行ったかと言うのがわかりますね^^

本家の音源はこちら↓

Stayin’ Aliveは現在においてもTikTokやYoutubeを中心としたSNSでたまに耳にしますね!

カナダ出身のUSで一番権威があるラッパーと言っても過言ではないDrakeとDj Khaledがサンプリングしたことでも再び光が当たったことでも有名です。

Cat Stroll(猫のお散歩)

そして今回一番紹介をしたい猫ミームがこちらの猫ミームで、Cat Stroll(猫のお散歩)です!

去勢手術を終え首にコーンを巻いた猫ちゃんが餌を目の前に威張った姿で歩いた様子を音楽に載せてインターネットにアップロードされたものです!

一瞬立ち止まり警戒をしておきながらも餌を目の前にしてルンルンでこちらに歩いてくる猫ちゃんがたまりませんね!

こちらで流れている音楽はVersakeという音楽プロデューサーの曲”outside”という曲です!

↓Versakeからoutside

この曲を聞いてお気づきの方がいるかもしれませんがこの音楽のビートに何か聞き覚えのある日本語が聞こえてきますね!

実はこのVersakeの”outside”という曲は日本の歌手の芳野藤丸(よしのふじまる)さんの曲”Who Are You?”という曲がサンプリング元として使われています!

↓芳野藤丸さんの”Who Are You?”

海外でも聞かれている曲が日本の曲をサンプリングしていることは日本人としても誇りに思いますね!

終わりに

最後までご覧いただきありがとうございました!

今回紹介した曲をまとめたプレイリストは東京りりっくプレイリスト掲示板に紹介しているのでぜひチェックして聞いてみてくださいね!

他にも紹介海外の曲が使用されている猫ミームはたくさんあり紹介をしたいのですが今回は歩く猫ちゃんに焦点を当てて紹介させていただきました!

他にもあなたが知っている海外の曲が使用されている猫ミームがございましたらぜひコメント欄で教えてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました